陰陽師について〜陰陽師ゆかりの晴明神社を訪ねて〜

陰陽師について〜陰陽師ゆかりの晴明神社を訪ねて〜

陰陽師(おんみょうじ)といえば、
「安倍晴明」はよく知られるところだと思いますが、
陰陽師自体、漫画やアニメ、映画に至るまで幅広く登場します。

 

管理人は京都に住んでいますが、
京都までいけば、晴明神社があったり、陰陽寮があったりと、
幼いころからどこか身近に感じていました。

 

晴明神社はココ、

 

晴明神社の場所

 

なんですが、
ちょっと繁華街から離れたところにあります。

 

晴明神社

 

思っているより開けたイメージがあるな〜
と友人にいわれたことがありますが、明るい感じの神社です(笑)

 

さて、陰陽師ですが、一般的なイメージとしては「式神」を使うなど、
超常の力を操り、物の怪(妖怪など)と戦う…そんなイメージが強いと思います。

 

実際のところはそんなことはなく、
官僚として政治などに深く関わっていた役職でした。

 

しかしそんな現実よりも、
「式神」を操り、頂上の力を操る存在のほうが、
陰陽師を魅力的な存在であることは確かですよね。

 

ちなみにもし陰陽師に興味のある方は、

 

陰陽師

 

この漫画がおすすめです♪
それと陰陽師の護符といえば、
かなえやの護符も陰陽師直系の巫女さんの護符で人気があります。

 

気になる人はこちらで紹介していますので、
ご覧になってみてください。